採用情報

秀風会で働きたい方へ

『職員の自己実現を応援します』
光の里では、すべての職員が、目標を立てて、自分の目標を達成するために、日々自己研鑚しています。
職員一人ひとりの異なる目標に対して、光の里は障害者支援施設として出来る限りのサポートをしています。
福祉の業務に携わる職員一人ひとりがスキルアップを図り、利用の皆さんに対するサービスの質の向上を目指し、より良いサービスを提供できることが、我々の責務であり、利用者皆さんの幸せにつながると考えています。
『資格取得への支援』
介護福祉士、社会福祉士など、国家資格取得に関する研修参加への支援をしています。
光の里で働きながら、自分の目標に向け努力し、資格取得を目指す職員がいます。

※資格取得実績(年度別主な資格取得者数と有期契約職員から常用職員への登用者数)

平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度
介護福祉士 1名 2名 5名 2名
サービス管理責任者 5名 2名 2名 2名
常用職員への登用者数 1名 3名 1名
『地域に密着した施設』
光の里は、地域に開かれた施設です。小中高生のボランティア体験の積極的受け入れだけでなく、通学時間に合わせての立哨も定期的に行なっています。
小さな交通安全運動ですが、施設が地域の皆さんのために出来る事を行ない、地域の皆さんになにかしら貢献できれば、障がい者への理解が少しでも深まり、地域の皆さんとのつながりも深まるのではないかと考えています。
立哨
『豊富な研修機会』
光の里では、介護福祉士の資格を持つ職員が主体になり、定期的に介護教室を開いています。介護技術を身に付けるための講義や実技指導、メンタルケア、レクリエーションなど内容は様々です。
介護福祉士会に所属するスタッフが、職員のニーズに応じた研修を考えて情報を提供しています。
また、協力病院である加世田病院での研修会にも参加する事で、より専門的なケアを学んでいます。
研修の内容は、施設内研修【新任職員研修、介護研修、事例研修会、支援部研修、支援スタッフ部会】と外部研修【救急法研修、人権擁護研修、リスクマネジメント研修、サービス管理責任者研修、加世田病院院内学習会等各種】に分けられます。
資格取得を目指しスキルアップを図る職員のために、施設としても協力体制を整えサポートしています。その結果として職員の資格取得者も増えています。

※詳しい研修の種類、内容は、研修計画、資格取得状況は、年度別資格取得者数と種類の表をご覧下さい。

研修内容(27年度研修会年間計画)

4月
施設内研修
身体拘束について
外部研修
新任職員研修
5月
介護研修
基本的な介護技術について
施設内研修
虐待防止について
メンタルヘルスケア
外部研修
認知症ケアと遊び・リハビリテーション
相談支援事業研修会
6月
施設内研修
安全管理について
外部研修
中堅職員研修
救急法研修
監督職員研修
7月
介護研修
排泄障害について
外部研修
効果的な高齢者のリハビリテーション
8月
施設内研修
光の里研修
外部研修
救急法研修
人権擁護研修会
9月
介護研修
食事介助について
施設内研修
光の里研修
外部研修
相談支援初任者研修
サービス管理責任者研修
カウンセリング研修
10月
施設内研修
光の里研修
感染症予防対策研修
外部研修
苦情解決事業研修会
11月
介護研修
ボディメカニクスについて(実技)
施設内研修
自己啓発研修
メンタルヘルスケア
外部研修
リスクマネジメント研修会
施設職員研修会
研修指導者フォローアップ研修
12月
施設内研修
感染症予防対策研修
外部研修
施設長等研修
1月
介護研修
資格障害への支援について
外部研修
施設職員研修会
2月
施設内研修
救急法研修
3月
介護研修
実技講習

※全国社会福祉協議会、鹿児島県社会福祉協議会、鹿児島県知的障害者福祉協会主催等の外部研修会にも積極的に参加しています。(平成26年度は64研修会出会)

※加世田病院院内学習会については、加世田病院の学習会に合わせて参加しています。

※その他支援スタッフ部会、フロア研修会は、必要に応じ随時行なっています。

新卒採用

中途採用

ページトップへ