秀風会について

秀風会について

設立趣旨

知的障がい者の保護と自立更生、親なき後の生活を考えて「社会福祉法人秀風会」を設立した。
保護及び能力に応じた生活指導と作業指導を行い、重度者には終生保護を考え、人権の確立を期したい。

経営理念

  • 光の里は、設立理念である終生保護を目指します。
  • 光の里は、利用者の皆さんが、安心して、安全に、最大幸福が実現できる場所として存続し続けることを目指します。
  • 光の里は、利用者、家族、職員が手を取り合い一体となった運営を目指します。

運営方針

  • 利用者の尊厳に、最大限の配慮をする。
  • 事故のない組織づくりに努める。
  • 職員が安心して、安全に働ける職場づくりに努める。
  • 職業人としての研鑽の努力を怠らない。

事業内容

第一種社会福祉事業

  • 障害者支援施設光の里設置経営

第二種社会福祉事業

  • 障害福祉サービス事業の経営
    • 生活介護
    • 施設入所支援
    • 短期入所
  • 相談支援事業の経営
    • 指定特定相談支援事業所

沿革

昭和43年4月 社会福祉法人秀風会光の里設立認可
昭和43年5月 光の里 開園 定員60名
昭和45年5月 第一次拡張 定員160名
昭和48年5月 第二次拡張 定員220名
昭和51年4月 天皇陛下より優良民間福祉団体として、事業奨励の思召をもって御下賜金拝受
昭和53年5月 創立10周年記念式典を挙行
昭和59年3月 重度棟(菊寮)完成
昭和63年5月 創立20周年記念式典を挙行
平成元年3月 全館スプリンクラー設置
平成10年10月 創立30周年記念式典を挙行
平成18年4月 障害者自立支援法施行
障害者福祉サービス事業短期入所開始
平成20年11月 創立40周年記念式典を挙行
平成22年11月 改築工事起工式
(平成22年及び23年度社会福祉施設等耐震化等整備事業)
平成24年2月 新体系移行 障害者支援施設光の里 定員205名
平成24年2月 法人名を社会福祉法人秀風会に変更
平成24年3月 改築工事終了 竣工式
平成25年3月 指定特定相談支援事業所ひかりのさと開設

施設概要

経営主体 社会福祉法人 秀風会
理事長 市坪秀彦
施設 障害者支援施設 光の里
施設長 二宮忠
敷地面積 30,159㎡
建物面積 5,159㎡(生活棟) 本体(4830㎡)居宅4棟(329㎡)

アクセス方法

施設アクセスマップ

■車でお越しの方

鹿児島市方面
谷山I.C→県道20号線→清永入口交差点を右折→県道20号線→目印看板を吹上浜海浜公園方面へ右折→県道277号線→すぐ左折
日置方面
県道270号線→宮崎交差点を右折→県道20号線→目印看板を吹上浜海浜公園方面へ右折→県道277号線→すぐ左折
枕崎方面
県道270号線→さつま市役所前交差点を左折→県道226号線→慰霊塔下交差点を右折→県道20号線→目印看板を吹上浜海浜公園方面へ左折→県道277号線→すぐ左折
川辺方面
県道31号線→元町交差点を右折→県道270号線→玉川交差点を左折→県道20号線→目印看板を吹上浜海浜公園方面へ左折→県道277号線→すぐ左折

■バスでお越しの方

「加世田」バス停→「県営住宅前(加世田)」バス停下車(約10分)→徒歩約5分

情報公開

ページトップへ