障害者支援施設 光の里

  • スタッフブログ
  • 協力医療機関 医療法人和風会 加世田病院

施設紹介

館内案内図

館内案内図

食堂・調理

食堂は管理棟にあり、施設全体の中心に位置しています。現在は約130名の方が食堂を利用しています。
食事は管理栄養士が栄養バランスのとれた献立を考え、委託業者の調理師が調理しています。利用者の皆さん一人ひとりの疾病や障がいの状況に合わせた食事の形態を検討し、ご満足いただけるように努めております。

委託先九州医療食

食堂イメージ
食堂
厨房イメージ
厨房

居室

ご利用者同士のふれあいを大切にした4人部屋と2人部屋、プライバシーを考慮した個室をご用意しております。また、実際の社会生活により近い形で過ごして頂けるように、施設内に別の住宅棟を完備しています。(4棟)

4人部屋イメージ
4人部屋
2人部屋イメージ
2人部屋
個室
個室
居住棟
住宅棟(4棟)

浴室

浴室は居住棟内に2ヶ所あります。
1階の浴室は大浴場になっており、大きな浴槽と入浴用リフトの備わった浴槽が設置してあります。大きな浴槽にゆったりと浸かることで、身も心もリフレッシュしていただいています。
2階の浴室は主に介護度の高い利用者の方が使用しています。個浴用の浴槽が4つ設置してあり、すべてに入浴用のリフトが備わっています。入浴用リフトを使用して、安全に浴槽に浸かることが出来るので、安心して入浴を楽しんでいただいています。

大浴場イメージ
大浴場
特殊浴場イメージ
特殊浴場

医務

医務室は居住棟の2階にあります。怪我の治療だけでなく、利用者の皆さんの薬の管理や健康状態の記録などを保管している場所です。ベッド2床の静養室も設けてあります。
日中は看護師が常駐しており、利用者の皆さんの怪我や体調不良時はすぐに対応が出来る体制を整えています。

薬の準備イメージ
薬の準備

コーナー紹介

20歳代から90歳代という幅広い年齢層の方々に利用していただいています。
余暇活動や交流の場として、デイルームと呼ばれる広いスペースが設けられており、障がいの程度にとらわれることなく、共に助け合い生活しています。音楽鑑賞や手芸、農作業など、ご利用者一人ひとりが楽しみを持って生活していただけるよう支援しています。

デイルームイメージ
デイルーム

光の里愛光会(家族会)のご案内

光の里が南さつま市に開所した1968年から、利用者の「家族会」も発足しました。

  1. 光の里愛光会は光の里利用者の家族の会です。
  2. 家族として利用者や光の里を応援します。
  3. さまざまな研修を行なって、会員の福祉的資質を高めます。
  4. 5月に総会が開催がされます。
  5. はるまつり・敬老会・誕生日・クリスマスにプレゼントを用意します。
  6. 会員のお住まいに応じて地区会があります。最寄の地区会にご参加下さい。(薩摩・大隅)
  7. 会員同士の交流をはかるためにグラウンドゴルフ大会を行なっています。気軽にご参加下さい。
総会の様子
グラウンドゴルフ大会

光の里愛光会 事務局 TEL 080−2784−9851

ページトップへ